概要・区画図

枚方鉄工塗装団地について

枚方鉄工塗装団地 概要

枚方鉄工塗装団地は昭和42年にできました。
思えば、各社の創業地が従来の住宅、産業混在の地にあって、生活環境に公害紛争が次第に起こるようになり、中小零細企業の操業も阻止されるようになり、未来に発展を遂げる道を閉ざされる打開を求めて、公害防止事業団の事業認定を得、今日の工業団地として造成されたのです。

近年は北大阪商工会議所、枚方市の産業振興課の指導のもと、鉄工塗装招提大谷地区は建築協定認定地となりました。無秩序な都市開発阻止、開かれる生活環境の改善に協力を惜しまず、各企業間の産業振興に協力を進めていこうとしております。

 所在地大阪府枚方市招提大谷2丁目16番8号
 枚方市の支援地域産業基盤強化奨励金の対象地区です
「ものづくり企業」の新規立地・設備投資が支援されます。
→詳細
 面積 / 種別
43,460 平方メートル / 準工業地域
 組合員数24社
 業種金属加工業、各種塗装業、精密機械製造業、鋳物製造業、
塗料製造業、潤滑油製造業、造園土木事業、運送事業、
印刷事業、産業廃棄物処理業、景品販売業

 

枚方鉄工塗装団地 区画図